ただのアイドル.コスメおたく

女子力上げるために必死なアイドルオタク

荻野由佳ちゃんありがとう、そしてさようなら

 

今、NGT48と聞いて誰もが思い浮かべるあの事件。そこから荻野由佳ちゃんに会いに行けない話。正確には会いに行かない。

 

まず由佳ちゃんと初めて握手したのは去年の4月。知り合いの人からずっと由佳ちゃんの握手行こうよって言われてたし自分自身も少し気になってたので興味本位で券を買った。

 

圧倒的に長い荻野由佳レーン。今まで数え切れないくらい握手行ってるけどやはり初めての人と握手するのは緊張する。

 

並ぶとまずびっくりしたのは女子ファンの少なさ。横を見ると女子大量レーン発見。中井りかのレーンだった。

 

そして握手。知り合いと連番で知り合いが女の子連れてきたよって言うと目をキラキラさせてこっちを向く。素直に可愛かった。

 

次に自分も握手。びっくりしたのが迎えにきてくれる事。長机を挟んでの握手なので距離はそんな遠くないが長机の端まで来てくれた。これぞ神対応

 

握手が終わる時も端まで来てくれてお見送り。

何もかも完璧だった。

 

女の子が少ない×知り合いと連番だったので覚えてくれてたのかな。枚数が少なかったのですぐに帰ってツイッターで由佳ちゃんに『今日はありがとう!楽しかった!』みたいな凡のリプをしておいた。

 

そしたらまだ握手で残ってた知り合いから連絡が来てなんだろうと思ったら

『由佳ちゃんが◯◯(私の名前)ちゃんのリプ分かったよー!アカウントも飛んで色々ツイートとか見たよって言ってたよ』と。

は?好き。

 

リプきちんと見てるんだと同時に今日初対面の人の名前を覚えていてわざわざアカウント飛んでツイート見たと。そんなの好きに決まっている。

 

この時からずっとあの事件まで由佳ちゃんの事が好きだった。こんなにいい子は居ないと。

 

それから通うのに時間はかからなくて握手がある毎に由佳ちゃんの券を買って通ってた。

 

総選挙で名前も知れてた由佳ちゃんなので握手は毎回長蛇の列。

 

覚えててくれるのも最初だけだろうな、

また一から話せばいいかと思っていたが

覚えていた。しかもはっきりと。

 

通うたびに毎回◯◯ちゃーん!って言ってくれたり『今日はアカリンさんの所行くのー!?』と私の本命の推しである吉田朱里の事をわざわざ聞いてくれたり。

 

写メ会もスタッフに止められるんじゃないかってくらい近くて。顔の小ささにびっくりした思い出もある。

 

たかが10秒。されど10秒。

 

私にとっては由佳ちゃんの握手は凄く楽しかったしいい思い出。忘れたくはない。

 

ずっと通うつもりだった。ずっと。

 

最後に握手したのは今年の1月。もうその時には真帆ちゃんは苦しい思いをしてた。

 

握手終わって数日後事件は公になった。

 

びっくりした。言葉が出なかった。

 

今でも本当の事は当事者にしか分からない。誰かが嘘をついてるのかもしれない。

 

一番ショックだったのは''一部のメンバーが事件に関わってるのかもしれない''という事。

 

もしかしたらメンバーは全く関わってないのかもしれない。でも、それでも、

たとえ真実ではなくても数人のメンバーの名前が上がってしまった事は紛れも無い事実だ。

 

そこに荻野由佳という文字が見えた瞬間、ああもう会いに行かないと思った。

 

もうそこからは世間の9割がメンバーが関わっているという認識。私もその一人だった。

 

この記事は荻野由佳のことについて話してるので真帆ちゃんの事などは敢えて書きません。

 

怖かった。名前が上がったメンバー同士が喋ってたら写真撮ってるのを見るのが。

 

ずっと由佳ちゃんのツイッターやインスタをフォローしてたが外した。見れなかった。

 

完璧に荻野由佳が黒という事実もない。

けれど白という事実もない。

 

その事件があってからしばらくして握手会があったのだけど私は券買ってなかったので在宅。知り合いが普通に由佳ちゃんの握手に行くと、『あれ?◯◯ちゃんは?来てない?』と言っていたらしい。

 

由佳ちゃんごめん。覚えててくれたのは嬉しかった。

 

でもあなたはいつも通りに握手してるだけかもしれないけれど、一度怖くなった私はもうあなたに会いに行けない。

 

その笑顔の裏にもしかしたら何かがある、と考えただけでゾッとしてしまう。

 

 

フォトログか何かに書いた不自然な文。

 

それを見た時に完全に無理と思ってしまった。

 

いい子と認識してた分、勝手に裏切られた気持ちになってしまった。

 

本当に好きだった。本当に卒業するまで応援するつもりでいた。握手も通うつもりだった。

握手の時の笑顔も認知の早さも対応も全部大好きだった。サインはずっと置いてあるよ。これは宝物。

 

でももう会いに行けないや。

会ったら顔が引きつってしまいそうで。

 

 

ありがとう、由佳ちゃん。

そしてさようなら。

 

 

会いに行けるアイドル。

 

 

私は会いに行かない、を選んだ。